日本国内のおすすめ取引所bitbank.cc(ビットバンク)の登録から使い方を解説

国内取引所bitbank(ビットバンク)の登録方法

こんにちは。当ブログ運営者のマッスルです。

今日は、(個人的には)日本国内取引所では一番のおすすめ!bitbank.cc(ビットバンク)を紹介します。

実は、私もこちらのビットバンクへ入金するところから仮想通貨デビューしました。

bitbank(ビットバンク)では

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、モナコイン(MONA)ビットコインキャッシュ(BCC)などの取り扱いがあります。

中でも人気のリップル(XRP)や、モナコイン(MONA)を板取引(取引所)で売買できるのでオススメです。

bitbank(ビットバンク)公式サイトへ

ビットバンク(bitbank.cc)のオススメポイント

仮想通貨を購入する場合、まず日本円(JPY)を入金する必要があります。

振込から入金確認、反映までが早い

私の自宅から銀行まで、片道15分ほど。ドキドキしながら振込をして、帰路の途中で入金確認のメールが届きました。

“マッスル”

おぉ!入金から確認、反映までスピーディーだと安心だな〜

ちなみに、bitbank.cc(ビットバンク)からの自分の銀行口座への日本円(JPY)出金に関しては、当日午後3時までの出金指図は翌営業日に、午後3時以降の出金指図については、翌々営業日に振込処理が行われます。金額が大きい場合や状況により前後する可能性があるのでご了承ください。

“マッスル”

マッスルも夕方に出金依頼を行って、次の日にはしっかり入金されていたよ。この辺は安心してもらって大丈夫!

金融庁に仮想通貨交換業者として登録されている

これは仮想通貨の価値を保証したり、推奨するものではないけど、仮想通貨交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。

“マッスル”

ここはもちろんクリアしているよ!

 取引画面が見やすい。わかりやすい

長い間お世話になる取引所だったら、使いやすさ、わかりやすさは重要ですよね。

取引画面もシンプルで見やすい。直感で理解しやすいと思います。

ビットバンク

“マッスル”

しかもテクニカル指標を使って分析がしやすく、実際の購入画面と一体になっているところが便利!

アルトコインの手数料が安い

bitbank.cc(ビットバンク)はビットコイン以外のアルトコインを板取引(取引所)で売買ができるので、上乗せされた手数料を支払う必要はありません。

逆に、「bitflyer」や「Coincheck」では、アルトコインは販売所での売買となるので、割高な手数料が必要となってきます。

“マッスル”

手数料もチリツモでバカにできないよ〜。ここは積極的に取引所を使っていこう

ただいま手数料無料キャンペーン中

ビットバンク手数料無料キャンペーン中

bitbank.cc(ビットバンク)は現在キャンペーンを実施中。2019年1月4日まで全通貨の取引手数料がゼロ!無料!

“マッスル”

おぉ!これから参戦を考えている人はお得なチャンス♪

bitbank(ビットバンク)公式サイトへ

サーバーが軽い。ストレスなく快適に取引できる

これはメリットとして上げている人は少ないですが、bitbank.cc(ビットバンク)はサーバーが軽くて、快適な取引を行う事ができます。

サーバーが重いと、反応が悪かったり、値動きに対応できずストレスになったりする可能性があります。

この点、bitbank.cc(ビットバンク)はシンプルな取引画面でストレスなく売買が可能です。

チャットシステムや、余計なアニメーションなど、無駄な機能を省いているからこそ、大事なトレードに集中して操作を行う事ができます。

“マッスル”

こういった点がユーザー目線で設計されているよね。こういうところが好きだな

bitbank.cc(ビットバンク)の登録方法

前置きが長くなってしまいましたが、ここから登録方法をご紹介していきます。

bitbank(ビットバンク)公式サイトへ

登録は簡単。3分で登録完了

“マッスル”

ひとつひとつ順番に説明していくよ〜

メールアドレス登録

こちらから、メールアドレスを入力後、「新規登録」をクリックします。

メールを送信しました画面

すると、「メールを送信しました。」という画面が表示されます。

先ほど登録したメールアドレス宛てにbitbank.cc(ビットバンク)からメールが送られてきます。

メール内容

届いたメールを確認し、リンクをクリックすると登録手続きページへ移動します。

お好きなパスワードを設定する

パスワードを設定

こちらでは、パスワードの設定を行います。

「パスワード入力」と「パスワード再入力」を入力後、下の3つの項目にチェックマークを入れます。

注意
パスワードは人に推測されやすいものや、使い回しの同じパスワードは設定しないようにしましょう。

メールアドレスとパスワードが漏洩すると、大事な資産を盗まれる恐れがあるので注意しましょう。

これで登録は完了です。

bitbank.cc(ビットバンク)へログインできるようになりました。

“マッスル”

登録完了!簡単でしたね。次は基本情報を登録しよう!

基本情報を登録しよう

ログイン後、基本情報を登録していきます。

基本情報登録

こちらでは、出金時に利用する銀行口座と同じ名義で登録をしてください。

“マッスル”

基本情報と銀行口座の名義が同じでないと、処理がスムーズに行われない恐れがあるので注意しましょう!

すべて入力が終わりましたら「次に進む」をクリック。

基本情報の登録

取引の目的と、職業をタブの中から選択します。

「外国の重要な公的地位にある者に該当しません。」にチェックをいれて「確認」をクリック。

基本情報登録が完了

“マッスル”

これで基本情報登録が完了!すべての機能を使う為にも本人確認の手続きまで済ませておこう

本人確認書類のアップロード

最後に、本人確認書類をアップロードして登録は終わりです。

本人確認

本人確認に提出可能な書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

顔写真付きの身分証明書が必要になりますが、大体の人が運転免許証かパスポートになるかと思います。

“マッスル”

マッスルは運転免許証で登録したよ。ちなみにスマートフォンで撮影したものを貼り付けて送ったよ

本人確認書類の審査は1〜2営業日で完了します。

登録した住所にbitbank(ビットバンク)からハガキが届きます。このハガキを受け取ったら本人確認作業のすべてが完了となります。

“マッスル”

ハガキが届くまで数日待たないといけない…なので参戦を検討中の人は先に登録だけしておくのもひとつの手だと思う

本人確認ハガキ

“マッスル”

マッスルは参入者が多かったといわれる、2017年12月に登録したけど、到着まで2週間ほどかかったよ

ハガキが到着すると、記載されている認証番号を入力すればOK!

bitbank(ビットバンク)公式サイトへ

セキュリティの設定はしっかりと

これからbitbank.cc(ビットバンク)で売買をしていく訳ですが、最低限のセキュリティ設定はしておきましょう。左サイドメニューの「セキュリティ」を選択して設定画面に移動します。

スマホアプリで「SMS認証」と「二段階認証」の設定が可能です。

セキュリティ

“マッスル”

二段階認証とSMS認証はどちらも必須。大事な資産を守る為に必ず設定しておきましょう!

二段階認証を設定しよう

二段階認証

まずは認証用アプリをダウンロードします。

bitbank.cc(ビットバンク)では「Google Authenticator」か「IIJ SmartKey」のどちらでも使用できます。リンク先からダウンロードしてきましょう。

ダウンロードできましたらアプリを起動して、表示されているQRコードを読み取り、認証コードを入力して「設定」をクリックすればOKです。

“マッスル”

この設定をしておけば、ログインや、出金依頼の時に「認証コードの入力」が必要になる。セキュリティを高めるためにも、この設定はしっかりやっておこう

SMS認証も設定しておこう

SMS認証

携帯電話番号を入力して「送信する」をクリック。

するとSMSに6桁の番号が送られてくるので、そちらを入力すると設定完了。

“マッスル”

この設定は簡単ですね。こちらも忘れずやっておこう!

bitbank.cc(ビットバンク)で好きな通貨を買ってみよう

bitbank(ビットバンク)はサポートが良かったり、国内では評判の良い取引所です。

高い手数料を支払う必要がないbitbank.cc(ビットバンク)で好きな通貨を買ってみましょう。

みなさんのbitbankライフが輝きますように💪今日はここまで!

 

お読みいただきありがとうございました。

bitbank(ビットバンク)公式サイトへ